ケーススタディ : 「継続する優位性は継続する関係から」

Active International Helps Eliminate Excess Inventory - Fashion Industry Success Story

クライアントの問題

国際的に有名な4ブランドのメンズウエアを有するメーカーのA社は、シーズンの変わり目でしばしば過剰在庫問題の対処に追われます。

アクティブ・インターナショナルの解決手法

12年以上に亘りアクティブはA社の在庫調整プロセスを共に運営し、過剰在庫を市場の実勢価値より高い価格で買受けています。

結果

A社はトレード・クレジットを活用して以下の広告やプロモーションで全ブランドを支援し、タイトなマーケティング予算で運営しながら宣伝計画を達成しています。:

  • テレビ
  • ビルボードやその他の看板
  • 雑誌
  • オンライン媒体
  • HP製作
  • ダイレクトメール
  • 印刷物
  • カートン箱
  • 店頭什器
  • トラベル関連
  • Casestudies_sneakers

    「商品を媒体に変身させる」

    カジュアルファッションとスポーツウエアのメーカーでグローバルに事業をしているN社は、宣伝予算を維持しつつ過剰在庫の処分損を回避する必要がありました。

  • Case Study: Spicing Up the Media Plan | Active International Helps Client Liquidate Excess Inventory

    「広告プランに一段の味付けをする」

    賞味期限の短くなったものや過剰な在庫を処分する必要性に迫られた大手調味料メーカーのD社は、被るべき損失を最小限にする方法を模索していました。