貴社事業のあらゆる側面で価値は見出せます

アクティブ・インターナショナルは、ほとんどの企業が如何なる事業環境下においても、コーポレート・トレードを介する事でその価値を最大化出来ると信じています。

過剰在庫や休眠不動産、非稼働設備、スポンサー契約、その他の資産などには有形資産価値があります。損切処分ではなくコーポレート・トレードを選択する事で、価値は市場価値の何倍にもなります

現金支出の削減

資産価値を置き換えたトレード・クレジットを活用して、貴社は事業運営に必要な物品やサービスの現金支出を削減する事が出来ます。広告、リテール・マーケティング、会議・イベント施設、輸送などの費用にトレード・クレジットをご利用下さい。

マーケティングや小売で業績向上

コーポレート・トレードは損切処分に比べ何倍にも増幅した価値を提供します。貴社はこの価値を予算が不足した時に利用したり、予算的に叶わなかった「やりたい事」に活用する事も可能になります

新市場への参入

コーポレート・トレード取引を介して、貴社の商品・サービスに対する新たなチャンネルや取引先を開拓する事が可能です

事業計画に取入れる(代替案ではなく)

フォーチュン1000企業の多くはコーポレート・トレード取引が事業計画の重要な要素であると捉えています。コーポレート・トレードは、企業がチャンスに効率的に即刻対応してリスク管理をする事で利益向上を図る事に貢献します。